さわやか会社員

学生です。

数学

幾何やってない

微積分やミクロ経済学の勉強はしてるんだけど、結び目理論を最近全くやってない。 全くやる気が出ない。 既によく親しんだ数学について、もう少しきちんと勉強したい、という種類の気持ち以外に数学に取り組みたいという気持ちがない。 こうなったら院生とし…

微積分やり直したい

タイトルの通りです。時間をかけてやっていこうと思います。 本を読んでノートにまとめ、それをTeXに直しここに乗っけようかと思っています。 読む本はRudinの 「Principles of Mathematical Analysis」 にしようと思います。和訳と、気づいたことをまとめた…

スライド制作と今後の数学

結構ダラダラと過ごしましたが、修論発表のスライドはもう少しで完成しそうです。 スライドが完成したらひたすら発表練習だと思います。いっぱい練習しないと怖くて仕方ない。 発表会は午前中に行われるのですが、その日の午後に博士課程進学のための面接あ…

発表準備

修論発表会が近いです。 発表といっても普段のゼミと違って、プレゼンテーションの色が濃いです。とても苦手なやつです。 数学科の論文をマイクロソフトのwordで書く人はいないと思います。普通はLaTeXというエディターを使って書きます。僕の修士論文もこれ…

やってること2(結び目理論1)

結び目理論は位相幾何学の中でも「位置の問題」として問われている領域です。 今日はこの位置の問題について書こうと思います。 数学における結び目というのは、 「3次元球面への1次元球面の滑らかな埋め込み」 ですが、これについて全部の用語を説明するの…

やってること1(位相幾何学)

結び目理論を学んでいます。 結び目理論は幾何学、中でも位相幾何学と呼ばれる分野に属する領域です。 位相幾何学ってどんな幾何学?という問いには、コーヒーカップとドーナツの例がしばしば使われます。 コーヒーカップとドーナツは互いに連続的な変形で移…