さわやか会社員

学生です。

発表準備

修論発表会が近いです。

 

発表といっても普段のゼミと違って、プレゼンテーションの色が濃いです。とても苦手なやつです。

 

数学科の論文をマイクロソフトのwordで書く人はいないと思います。普通はLaTeXというエディターを使って書きます。僕の修士論文もこれを使って書きました。

 

LaTeXを使うとwordでは書くのが難しい数式や図式をかなり容易に出力することができます。(僕は使いこなせているとは全然言えませんが、これから勉強したことを書くかもしれません)。

 

このエディターはプレゼンテーションに適した形のドキュメントを作るための環境も作ることができます。僕は今これを使ってプレゼンのスライドを作っています。上の特徴と同じ理由から、powerpointよりもこっちの方が都合がいいのです。

 

明日、明後日にはスライドを完成させて、来週は発表準備をしたいです。